はひふへほっ。 笑う門には福来たる

~視えない世界と和の法則、地に足つけて幸せを~

”なれる自分像” と ”なりたい自分像”

なりたい自分像と
なれる自分像とは違うということ。

こんなにはっきり言ってしまうと
誤解を生んでしまいそうなのですが、
希望を持たないでとか
夢を諦めた方がいいという意味ではありません。

現実と理想が違うんですと、身もふたもないことを言うのではありません。


スピリチュアル的に考えてのことになるのですが、
「自分が思考をして、理想像を考え出してなりたいと思う自分像は
 あなたの魂の神様が望んでいるものとは違う
ということです。
だから、”なれる自分像”と”なりたい自分像”が一致していかないと悩むことになります。


生きている環境において、
人と比べたり、競い合って、
”あの人のようになりたい”と
現実に存在する人を具体的に目標として持たれている方も多いと思います。
身近にそういう成功者と言われる人や、
自分から見ると羨ましく思う人がいると、
ますますなりたい自分像と重ねてしまう方も沢山いらっしゃると思います。

 

”あの人のようになりたい”
”ああいう風になりたい”
と目標を持つことは
決して悪いことではありません。
次に進む自分の志となり、またパワーともなりますから。


しかし、
その気持ちが過度になっていくと
行動の真似の方がまさっていくと、
あなたは実は苦しくなっていくことになります。

(私も日本を代表する書家の先生を追いかけている時は
 本当にそうでした。学歴や受賞歴、先生の技術など目に見えるところを
 追いかけ、先生のようになりたいと目指していた頃は)


そういう私に私の神様は、

「このままでは
自分を自分で滅ぼしていくよと
数十年の人生観を変えるように」と
私が視えない世界からいろいろ教えをくださるようになりました。
上で書いたような、
”なりたい自分像”とは何か?ということそのもの
考え直し、心で実践をしていく過程を得ていきました。(どん底と失敗の超連続で><)


”なりたい自分像”とは、
こういう地位になりたいとか、
これくらいお金持ちになりたいとか、など
具体的な物質の獲得や名誉地位、容姿や成功した結果や業績などという外的条件に眼を向けて追いかけてしまうと
苦しくなっていきます。

なぜか?

 

あなたは あなただからです!!!

 

あなたがなりたいと目指す人の魂の親と
あなたの魂の親は
同一ではありません。


生まれた時から
すでに違う魂の親から生まれているのですから、
どんなに追いかけても
方法をマネをしても
決して人生として同じにはなれないのです。

同じ業績にもならないし、同じ評価がもらえることもありません。

 

”なれる自分像”とは、
それは、あなたの人生のプロでユースをしてくれている魂の親が
唯一の存在としてあなたを輝かせる、
あなたの魂のレベルを上げるために最適として
準備してくれていて、受け取ることのできるものです。


”なりたい自分像”を追う時には、
外的条件でなく、
「人としての在り方」の部分を
取り入れるために追いかけるのであれば、
それはあなたの魂のレベルの成長となるので
全然OK,大いに追いかけてください^^
(歴史上の人物や偉人と呼ばれる方の志や意思を追いかける場合が
 この場合かなと思います)


あなたには
あなたのみに与えられた
人生があります。

 

”なれる自分像”
それは、あなたが魂の親とつながり、あなた自身を生きていく、
誰の真似でもなく、
誰でもない「本当になりたい自分像」。そして、現実になる自分。


あなたがあなたの声をしっかりと聞いてあげてこそ
”なれる自分像”=”なりたい自分像” になってきます。
現実と理想が一致すると言えると思います。


このような自分像のとらえ方が出来てくると
誰にも惑わされない、
自分の意思で、自分軸で生きていく芯ができてきます。
すると、あなたの魂の親のバックアップも大きく大きく変わってきて
運命の歯車を動かせるようになってきます。
(恋愛でも言えることで、”なりたい自分像”視点で、外的条件でもって選んでしまう恋愛相手とはうまくいきにくいのもそのせいです。)


今、あなたがうまくいっていないと思っているならば、
”なれる自分像”=”なりたい自分像”
になっているのか?と自分に問いかけてあげてください。

 

仕事で我武者羅にやっているけれども、家庭の方にもっと目をやりたい本当の自分があるかもしれませんし、また逆もあるでしょう。生き方自体を見直す、自分の大事なことを見直すことになるかもしれません。


あなたがあなたを生きられない考え方をしていると、
当然、魂の親はストップを掛けて

あなたの幸せの定義違い、
そして

幸せへの方向違いを教えてくれようとしているのですから。

 

あなたはあなたらしく

人の幸せ感とあなたの幸せは違うのです^^

                       寧楽感恩