はひふへほっ。 笑う門には福来たる

~視えない世界と和の法則、地に足つけて幸せを~

決められない、わからない時の神様からのヘルプ

ここ数回、自愛が続きましたが、
来年の酉年にちなんで、もっと羽ばたいていただけるように、
「羽ばたきたいけれど、気おくれして・・・」と行ったり来たりで
アクセルを踏みたいけれどもブレーキを掛けてしまいエンスト状態になりやすい方、
”決心”が苦手な方に書きたいと思います。

 

これは私が神様から教えてもらった宇宙神理でもあります。
だから宇宙の法則としてはお聞きになった方は少ないとは思います。
でも、すごく大切な法則の一つであり、魂の親である神様と私たちを繋ぐシステムでもあります。
「どうして私はいつもこうなの?」
「どうして私はこう状況なの?」
「決めたいけれど、決めてがなくて困って~」 などなど
と神様に聴きたくなる方には、知っておかれると方法として役立つと思います。

 

さて、
セッションを受けていただいた方はもうご存知ですが、いつでもどこでもかなりの奈良弁です。私らしく奈良弁というよりも私弁で、「決められない・わからない時」を対話形式で書いてみます。
親は魂の親、子はわたしたち人間ひとりひとりです。

 

 どうしたいの?
 わからへん。
 ぐずぐずしてたら、遅れるやんか。(神様会議で他の魂の親と打ち合わせした時期があるので、あまり遅れるとあなたの生きている中で起こる予定の出来事のタイミングを逃すことになるのです))
 でも、どうしたらいいか、わからへんねん。
 わからへん、わからへん言ってても、どうしようもないやんか。

 

なんだか小さい時に親から言われていた情景がす~~~~っと過ってきた方もあるのではないのでしょうか?
あなたの神様は、あなたのことをいつも親視点で以て、温かく見守ってくださっているので、こんな感じで神様は見守ってくださっています(少なくとも、私にはこのように入ってきます)

 

するとヘルプが出てきます。

 

 

●”決めるまで”の段階へ
  まず、わからんわからんと泣かんと、心を落ち着けてみ~。(”快”の波動を発生するあなたに戻りなさいとの意味
子  (泣き止む)
親  そんなにわからへんのやったら、これやってみ~~~!(と、ヒントになる状況 を与えられる)
  【あるいは】わからへんのやったら、今は目の前にあることにもっと心を集中してるだけでいいよ♪(これもヒント)
  

 

とこんなふうに、子供であるあなたが決心できるまで、経験材料を提案され続けてもらえます。
「わからへんのやったら、これやってみ~~!」と目の前に来た状況、もしくは目の前にある状況に心を集中してやっていくなかで、”気づく”ことができ、決めることができるようになります。
それこそ、”気づいて”決心できるまで、エンドレスで、その時の課題に関するお勉強材料を与えてもらえます。それは、エンドレスLOVE❤です。
(この繰り返しで心がどれだけ弱るか・・・やってもやっても好転しない辛さ・・・過去の私を振り返ると涙です)

 

このお勉強材料というのは、
勇気が持てるようになる”気づき”を得る経験
・嫌だと思って引いてしまう過去の辛かった経験・心の傷・怖さを乗り越えるクリーニングの機会や経験
いろいろな選択肢に直面する経験
・”これだ!!!”と感じるまで、直観という感覚がわかるように、直感取得の邪魔をしている”負”の波動を発生する考え方を転換する気づきをもらう状況になる  などなど
このように現実として体験する状況を作って教えようとヒントを出しまくってくれます。一歩でも進めてあげたいと魂の親も一苦労です。

慎重になりすぎると、慎重になる癖をやめるようヒント的な現実がやってきます。
怖がりすぎると、怖がる癖をやめるようなヒント的な現実がやってきます。
決めないでいると、無理やりでも決めることが必要な現実がやってきます。

 

与えられたお勉強材料からヒントにして、自分なりに決心をしてみると、

 

●”決心”の段階へ
子 これにするわ~~!♪
  【あるいは】一旦、これにするわ~!♪ 
  【あるいは】今は目の前にあることにもっと集中するわ~!♪
  ※♪この挑戦してみようという♪の軽い”快”の心の感じが大切です。何が何でも・やらなければならないのような重い感じとは違います。やってわからんかったらどうしよう?と疑心暗鬼でやるのもNG。
親 そうか~、顔晴ってやってみ~~~^^応援するよ~♪ 

 


と、
子であるあなたが輝き、命を全うできるように、
時にはとんでもない方向を行っている時にも、
温かく見守ってくれている、それが魂の親と私たちを結ぶシステムです。
カーナビが魂の親で、運転するのが子であるわたしたちと言えば、よりわかるかと思います。(からくり講座で聞いたことがあるという方、それです^^)


だから、
とんでもない方向に行っていても、
大停滞や大トラブルという現実的な材料を与えて、「それあかん、違うねん!」と
その方向を変えるようにと懸命になってくれ、
見放すことは決してない のが、魂の親の愛。
どんな時も見守られていて、”愛”と”調和”の方向への自動修正が入っています。
カーナビのナビが、アナウンスを無視しても、すぐに探索しあなたを誘導し続けるのと同じです。
カーナビのアナウンスが途切れないように、あなたの神様からのメッセージであるヒントは途切れることはありません、自殺以外は。

 

 「正しい道は一つだけ、その道を探し当てなければ!」と自分を追い込むことはありません。


安心していいのです。


怖がることはありません!


決めることを怖がることはありません!


どう転んでも、神様はあなたを探しだし、導いてくれます!大丈夫V  あなたの命が輝くように変化するように導いてくれているのです。直感と”愛”と”調和”・自愛を覚えていけば自然と神様の誘導に知らない間に乗っていっています。

 

私のセッションでは、私がこの「親」役をしながら、お勉強材料の中での”気づき”、時にはクリーニングに寄り添いながら、ご自身で”決める”を一緒にやっていきます。 運命の青写真って、1枚ではないので。 あなたの”愛”と”調和”のお勉強が進めば、運命の青写真、あなたの幸せ感も変わってくのですから^^      寧楽感恩