はひふへほっ。 笑う門には福来たる

~視えない世界にアプローチ、”愛”と”調和”の宇宙の法則で、地に足つけて幸せを❤~

自分を知りたい!気づきを知りたい!

5,6月は季節の変わり目で体調が崩れている方も多く出てきます。
私も大気の変化が強い季節、この時期と9,10月には体調を崩しやすくなります。
私の場合には、もっぱら体に熱がこもった感じになり、風邪に似た症状です。
一般的な病院でいう風邪ではありませんので、
どちらかというと”自分の心との調和”を気にしてみる時期だと思ってみてください。
この時期が過ぎるとパワーアップすることができると思います。

 

 さてさて、宇宙の法則的な考え方が身について来られている方とお話をしますと、
なんだかストップしているな~と思うと、
なんだか同じようなことが続いているな~と思うと
”自分を知る”ということで、
「本当は何を望んでいるのか?」
「本当はどう思っているのか?」
「本当の自分の気持ちは?」
と、自分自身を内観する機会をもつことが習慣になっておられます。

”気づき”に近づく心を持てるようになられたことは何よりと
自分で自分を育てるようにと進んでおられていることが
手に取るように変化として表れておられます。

 

一度、魂の親のメッセージである”気づき”に沿って、
自分の考え癖や考え方、思考癖を変えて、
生活という生きる時間の中でトライしていくと、
今までと違った状況になり、
今までと違った自分に出会う。

成長した自分と生きやすく(望みが叶う)なっていることを実感する。

その体験をされた方は、
また”気づき”から変わるということのすごさ
アンド 楽さ(今までなんでこんなに苦労したの?とのギャップも)で
”気づき”で変わることを求められるようになります。

そりゃ、苦しい、つらい時間が続くよりも、
さっさと解放されたいのは、誰でも同じですから。
だからこそ、”気づき”に近づくことは大変有効的です。


”自分を知る”ことは心を内観すること、
自分自身を客観的にみる視点を作ることです。
そうすると、”気づき”に近づきやすくなる、
”気づき”に気が付きやすくなるのですが
”気づき”たい!と思うために、
「自分がわかりません~~ ><」とおっしゃるようになることがあります。


わからないことを明らかにするために、私のような仕事をする人がいるのはいますが、
しかし、自分のことは自分でわかりたいのは当然です!

 

「自分が何を考えているのか、
自分が何を思っているのか、
わからないことが一番怖い、不安なんだけど」
と、私も高校時代にはよく思っていました。

わからないことを避けたいのもよ~~くわかります^^


そんな時というのは、
まず固まった心と頭をゆるめて、リラックス!
そんなカチカチにバリアを張ってしまうと
何も入ってきませんから。

でも、「リラックスしないと!」と意気込んでしまって
結局リラックスできない方もあると思います
そんな方には、無理にリラックスしようとしないでいいです。
”リラックスした方がいいだな”と頭にインプットされただけでも、
リラックスの一歩が始まっていますので、
「リラックス始めてますから^^」と自分を安心させてあげてください。


自分がわからない・・・・・


わからないことがわかっている、
つまり、これだけでもすごくわかっているってことなんです。

 

自分で自分に質問ができて、
自分で「わからない」という答えも導き出せているということなんです。
だから、わからないからと追い詰めるように思考をし始めないでいいんです。

真面目な方ほど、わからないことが悪いことのように
わからないことを心で思いつめること自体の方が、
遠回りしていきますから。


そして、
”時期・タイミングが来たらわかるさ~~~、 焦らない焦らない”
どんと構えてみてください。


というのは、
あなたの神様は、あなたを24時間見続けてくれています。
あなたが質問をしていることもずっとわかっていてくれているのです。

だからこそ、
質問を投げかけていれば、
あなたの人生にとってベストなタイミングでもって
自分の気持ちを、心をわからせてくれます。

 

それは、身を以て体験するということで
自覚するという方法でやってくることが多いのです

頭で考えてわからないのは、わからないんです。
だからこそ、体験で感じることで自分を知るという方法を使ってやってきます。


たとえば、
自分が何が好きな仕事なのかいまいちピンとこないという方がありました。
その方は、お花のお仕事を続けてはいたのですが、”本当にこれが好きなの?”とわからなくなって・・・とご相談がありました。

「もう少ししたらわかるから、そこは焦らないでいいからね。」と神様からのアドバイスと宇宙の法則的心の切り替え方をお伝えして、仕事に対してのモチベーションを考えないようにしてもらっていました。

(私は相談者の方が本当に好きなのか?ということへの回答をチャネリングで知っていても、本人が自分で回答を出すことを神様が望んでおられる場合には、私が直接的な回答はお伝えしません。わからないことがわかるように導く方法を伝えることが、本当の意味でのその方へのお手伝いだと思っていますので。)

すると数日後、知人からオーラソーマについて紹介され、見学に行かれたようでした。
その感想をお聞きすると、
「お花はカラフルだし、癒されるんです。
でも、オーラソーマは同じ色を扱っているだけれども、何か違うんです。
私はやっぱりお花が好きなんですね!」と。
体験することで、自分の心を知ることができたのです。

”感じる”を通して知ることができたというわけなのです


ちゃんと神様は必要なタイミングで心をリラックスさせておけば
生活をして体験することで、”自分を知る”答えに導いてくれるのです。


心をリラックスしておかなければ、
いくら友人の誘いがあっても、オーラソーマは別に役に立つものでないと断っていたかもしれません。(本当に行きたくないと思う時は、神様からの行くなの合図ですので、行かないほうがよいでしょう)
心をリラックスしておかなければ、
オーラソーマの体験をしても、ただ体験したということだけになり、無駄な体験だったと思ってしまっていたかもしれません。

 

焦らず、リラックスしておけば、
その時その時に感じることが必ず出てきますから、
”自分を知る”に対する、神様に出していた質問へのヒントになっています。


質問をしてリアルタイムに答えが出てこないでいいんです。
必要な時にさえもらえればいいのですから、
もらえていない時には、
”まだ、いいんだな~。他に先に気づくことがあるかもしれないしね!”程度に
ゆる~~~く自分をリラックスしてあげてください。


私も自分を追い込むのが得意なタイプ。
同じ思いをされている方へ、応援をこめて!

                           寧楽感恩