はひふへほっ。 笑う門には福来たる

~視えない世界にアプローチ、”愛”と”調和”の宇宙の法則で、地に足つけて幸せを❤~

川辺で視えないものと”繋がる”ようになったキッカケ

視えないものが視たい

チャネリングをしたい

と思っておられる方が

最近はどんどんと多くなってきていると思います。

 

死に近い体験をしたり、ほぼ誰とも関わらない生活の中で瞑想だけしていたり、八方塞がりもいいところで、とにかく死ぬことを泣いて喚いて希望していた時期がありました。

 

振り返ってみると、

そういう時期から急速に

チャネリングの力はついたのだと思います。

 

私はいつも

「かみさん、なんでやの~~!」

「かみさん、なんか返事してよ~!」

「かみさん、殺さないのなら何かヒント頂戴よ~!」と韓国滞在中であった私は

オオサン川の川縁に座って、

何時間もただ川の流れをみることが多くなりました。

 

川を見るだけでなく

その上に広がる空も

視界にはいる自然も見るようになりました。

自然を堪能するなんて、心の余裕ありませんでしたから。

 

ある日、いつものようにぼ~~っと

遠い空に焦点を合わせてじっと見ていると、

私の目の距離からすると1メートル以内に

空気の中に渦巻きが現れてきました。

 

その渦巻はグレーで

見ているとどんどんと色が濃くなってきました。

なんだか違う世界と繋がった気持ちになったことは

覚えています。

でも、それが何なのか?自分でもまだわかりませんが・・・

 

この渦を視る前から

空気の中に金色の光がちらちらしたものや

六角形の結晶みたいなものが

視えてはいました。

 

きっと誰かに言っても

空気の中に模様があったり、渦が出てくるなんて

信じられないだろうな~と、

その当時は思い、

不思議なことが好きな方や

スピリチュアルに興味がある方には

お話することもありますが、

変人みたいなので、あまりお話することはありません。

 

あの時期から6年ほど経つと思います。

ようやく視えないものに「守られている」という実感を最近はしているところです。

 

相談を乗り始めた5年前からは、

ご相談者の方には「あなたは守られていますからね!」と言っていますが、

やはり自分の中で頭で考えるのでなく、心に落とすのに私は出来の悪い方なので時間がかかっております。

 

私の場合、自分が苦しいので神様からメッセージを貰いたいと一生懸命研究していたのですが、

結果、人のためのチャネリングで、自分のことは直観程度にしかわからず・・・・

 

今日からいきなり神様とのパイプが繋がりましたと、

ある瞬間から視えるようになったとおっしゃる方もあるとは思いますが、私のように徐々にという方もあると思います。

                      寧楽感恩