はひふへほっ。 笑う門には福来たる

~視えない世界にアプローチ、”愛”と”調和”の宇宙の法則で、地に足つけて幸せを❤~

ワクワクしないでも大丈夫★波動は上がります

日頃、自愛だ~!と言っているにも拘わらず、
京都への書道レッスンの道中、炎天下のホームで水分の補給もせず長い待ち時間を堪えてしまい、軽い熱中症に。
吐き気や微熱と1週間ほど快復に時間がかかりました。仕事を入れ過ぎたのも原因かもしれませんが。
我慢強い人ほど本当に要注意です!


私にお話をしてくださる方々の多くは、スピリチュアル系や潜在意識、
心理学的などいろいろ自分になりにアプローチをされながらも
実際の状況が改善されない+心が「腑に落ちない」を繰り返されています。

 

その中で多いのが、自分の波動をあげるため、自分のモチベーションをあげるために
いろいろとチャレンジをなさっているようです。
「ポジティブとネガティブ」と言えばわかりやすいでしょうか。
また、多いのが”わくわくすること”への誘発。多い本や情報に多いのですが
みなさん口をそろえて
「ワクワクがわかりません」
「ワクワクしません」
「ワクワクできないんです」 と
ワクワクしない自分を必死に何とかしようともがいておられます。

ワクワクできない自分にまた落ち込んでおられます。もう悪循環です。残念ながら逆宇宙の法則になっています。
(ワクワクが自然と出来る方は、こんな疑問がなくワクワクされていますから)

 

そこで、私の神様がおっしゃる
”楽になるスピリチュアル”として今日は「ワクワク」について書いてみたいと思います。


今、自然とワクワクする習慣がないという方、
今の段階では、
「ワクワクしないでも構いません^^」
無理して、ワクワクしないでも何ら問題がありません。
ワクワク探しをするのが苦しいくらいなら、
何も探さないでも全然大丈夫なのです。すでに実はあるんです!(ブログの後半で説明しますね)

 

人は、生まれもって楽しむ・喜ぶ・興奮するというワクワクするという高揚感を感情としてもつ生き物、
だから、心が疲れて、体も疲れて、常識にしばられたりと、いろいろな自分への無理が重なって、
ワクワクすることを忘れているだけなのです。
スピリチュアル的に言うと、あなたの心の声を聞くという形で魂の親がワクワクする体験をもたらせてくれるのを受け入れることができる生き物として本来生まれています。

 

では、ワクワクするようなことを探さないでいいの??と言われますと、
ワクワクすることが増えるのは、自身の楽しみが増えることになりますので、
当然、ワクワクすること探しはやれる方は、どんどんトライしてみてください。

 

が、ここで注意をしていただきたいのは
「ワクワクすることが無い」と無いので何とか探し出したいと思いながら、
ああでもないこうでもないと頭を使いすぎた模索をするのは違うということです
頭を使って思考している時点で、神様の直感という合図が受け取れなくなっていますので、
見つけたいと思えば思うほど、見つからなくなる、そういう”負”の波動を発生する考え方で、ワクワクすることを見つけるのは大変難しいということです。
早く探さないとと焦りやプレッシャーを自分に掛けながら、
ないない、違う違うと思うと、ないない、違う違うという未来を創っていくだけですから。


では、どうやって探せばいいのか?
探したいならばですよ。


探さないでも、思考や頭の雑音が無い場合には、
意識的に探そうとしないでも心がワクワクに敏感になってはいます。
そういう方は、探そうとしないで、そのままどんどん直感で、感じることで楽しんでください★

 

そうでない方のために・・・


子供の時、宝探しをしたことを憶えていますよね。
思い出して見てください。


楽しみながら、あるかなあるかなと心を弾ませながら

探せなくって悲しくなったこともあるかもしれませんが、

せっかく探しても「はずれ」だったりすることもあったかもしれませんが、
この「探すことも楽しむ」という過程を楽しむ探し方、
これが宇宙の法則に則した探し方となります。

 

宝探しで言うと、
宝物を探すその行為もまるごと楽しむ。
宝物を見つけたという結果だけを楽しむのではないということです。

ここには無かったと選択肢をつぶしていくという楽しさと自由もあるのです。

 

どうしても生きていると、
結果を先に知りたくなる、
結果として自分の望む方向だけを選びたい、
そういう安全パイを持って生きたくなるのは、私もよ~~~くわかります。
でも、結果優先主義を横に置いてみると、
道中ものが意義のあるものになり、瞬間瞬間という自分の時間を愛せ大切に思えるようになってきます。
大げさにいうと、人生を大切に愛しながら生きるということになると思います。

 

心のアンテナが何かを感じれば、一旦チャレンジしてみる、
そのように「やってみて選べる自由がある!」と
自分が自分にチャンスを与え、選べる楽しみがあることも
自愛の一つだと思います。

 

だから、1発1中で見つけようと心で構えないでいいのです。リラックス!
ワクワクすることを探すこと自体が楽しいのでいいのですかから!
探す道中もしっかりと楽しみましょう^^
それが”快”の波動を発生する考え方、つまり引き寄せることのできる鍵になりますからね。

 

食べ歩きもそうですよね。
おいしいところを探す楽しみ、それが優先されていると思います。
1発1中で、おいしいところだけを目指すような心に重いものを持って食べ歩きはしないと思います。おいしいと感じたまた行きたいと感じた、この感じ大切なんです★
どうしても心から願うものになればなるほど、執着してしまうのも人間ですが、
そういう時ほど宇宙の法則にのっとった探し方の方が、
人生の流れがよくなるのです^^


ワクワクしなければならない自分から、自分を解放してあげましょう!!


ワクワクしなくても(楽しめなくても・喜べなくても、”負”の波動を発生する考え方を減らしていくだけで十分OK!
あなたの波動は自然と上がり、より宇宙の流れに乗れるようになります。
だから、どんどん幸せな人生を自分自身でコーディネートできるようになります。

 

でも、何とか少しでも自分の状態や状況を変える意思のある方にお勧めなのが、
”快”の波動を発生をする状況を増やす状況を自分に作ってあげる、というワクワクしないでも同様な効果のある方法。

”快”の波動を発生すると難しく書いているようですが、
この字の通りに
「こころよい」「ここちよい」、こちらを感じると波動は上がります。

 

例えば、
好きなものを「おいしい!」と思いながら食べる、
お風呂で「気持ちい~~!」とのほほんと過ごす、
ゆっくりと爆睡する、
ごろごろして「ごろごろは最高!!」、
何よりも読書^^、映画を見る^^

ペットと遊んでいると「癒される~~!」
などなど、子供の時に好きだったことも含めて、

本当に特別なことは要りません。心が心地いいなら何でもOK!これは”気づき”に繋がるものではないですから、悩みのたねが急に解決するという神様があなたを停滞させている根源にアクセスできるものではありません)

 

心が喜ぶことをと願って
わざわざ無理をしてどこかに行く必要もないのです。旅行やパワースポットに行かないでも、登山やバーベキュー、お寺巡りをしないでもいいということです。本当に好き行く場合には何の問題もありません。
行ってワクワクしなかったとか、疲れたと思うことの方が”負”の波動に繋がりやすくなる方には、無理して行かないでいいのですよ~ということです。

 

感じることができないほど、心の状態が疲れていたり、頭で考える癖がついていたり、心の余裕がない状態の方には、まず”感じる”という本来ある機能回復が先です。だから、焦らないでいいです。

 

脱無理やりポジティブ、脱無理やり楽しもうワクワク!→残念な宇宙の逆法則です。
心地よいこと、それがワクワクの一部であることも忘れないでみてください^^

                                寧楽感恩