読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はひふへほっ。 笑う門には福来たる

~視えない世界と和の法則、地に足つけて幸せを~

偉大なる宇宙神理(不眠・食欲不振の方へ)

アドバイス∞【仕事】 宙∞見えない世界 体∞ホリスティック/霊的な器 実∞生活の中の不思議 アドバイス∞【恋愛・結婚】

相談される方の多くは体の不調も訴えられることも多いです。
その中でも、
・不眠
・食欲不振
という症状を持っておられることが多いです。

今日は、そこで生命維持の宇宙神理をお話し、

対処法を少し書きたいと思います。(効果があった方法です)


物質世界に生まれた私たち、
泣いても否定しても、この物質世界から逃げることはできません。
そういう宇宙神理のシステムの中に私たちは存在しています。
この世に生きるもの、すべてが100%このシステムの中にいます。
死が100%の人に訪れるように。


宇宙神理ではわれわれには
この世で命を維持するために
ある意味義務づけられている事柄があります。

このシステムの中では
生命維持のために
しなければならないこと。

それが、
睡眠

そして、
食べること


この世で生きるためには
神様はわれわれに睡眠と食べることをシステムの中に組み込んで
生み落している。

だから、
それを本能的にという言葉で表現する人もいるかもしれません。
どちらにせよ、
宇宙システムの中で生きるためには
生まれもって睡眠と食べることが自然とできるようになっているの


簡単に言うと、
睡眠と食べることは
システムに組み込まれている人間の生命維持の方法なので
100%どの人もできるんですね。該当しない人を見たことないです、私。

しかし、
負の波動を発生する思考や考え癖、もののとらえ方をする習慣が続くと
脳の神経系やホルモン系が正常運転せず(うつ病自律神経失調症パニック障害など)、
眠れないや食べられないが続くのです。(私も経験者なのでよくわかります、薬でよくなりませんでした)


眠られないや食べられない方は
ますます、自分が眠れないとか食べられないということが悪いことだと思い込み
さらに眠れなく、食べられなくなっておられます。
悪循環で自分で自分の状態を苦しくしているんですね。


眠らないといけない、
食べないといけない、
そういう強迫観念を自分に与えているので
なかなか眠れないし、食べられなくなるのです。


でも、
あなたがこの物質世界で生きているということは
睡眠・食べることが必須と組み込まれたシステムの中にいます。
欠けることなくこのシステムの中にいます。


だから自分で自分をそれ以上追い込まないでいいと
自分に与えている”~~~いけない”という気持ちをゆるめてあげてください。

なぜかというと
口を酸っぱくしていいますが、
本来、睡眠・食べることはできると組み込まれたシステムの中にいるからです。

 

そして、次に対処法です。

眠ろうとするのに眠れない→ 眠れないが続く
食べないといけないのに食べられない→ 食べられないが続く


”不眠”の時には!
眠ろうとしないでください!!!(起きといて^^)

眠らないと明日に響くとか、
世間の情報で眠らないといけないと思い込みすぎているのです。
眠ろうと頑張らないでいいんです。


この宇宙の生命維持のシステムの中にいる限り、
私たちは100%眠りにつくのです。
だから、ほっておいけば自然にシステム通りに眠れます。脳に眠ろうという機能を活発にさせてあげないといけないのです。

 

3日眠らないで死んだという人を私はまだ聞いたことはありません。
”3日くらい起きていても大丈夫~
眠りたくなった時に寝ればいいのよ~~”
と眠らないといけない強迫概念から抜けること。

すると、自然と眠れる時が来ます。
こういうように、心をゆるめて、負の波動を発生する思考をストップさせると
霊性を持って宇宙神理のシステムの中にいる限りは
100%眠りがやってきます。
本来のあなたの生命維持能力が活発になるということです。
だから、眠気がやってくるのです。


ただし、人に腹を立てて、なかなか眠れない時。
3分だけ腹を立てて、その後はもう寝る!なんてできない人もたくさんいますよね。
そういう時には、
自分が腹を立てていても、相手は何も感じずグーグー寝ていると思うと
腹を立てる自分が損している気持ちになりませんか?
こういう考え方も自分をゆるめてやるために参考に。


不眠の次は”食べること”

同じなんですよ、基本不眠と。
つまり、
食べようとしないでください!!!(食べないでいいよ^^)


3日食べないで死んだという人を私は聞いたことがありません。
でも、
お腹がすくと何を食べてもおいしいと聞いたことはあります。
”3日くらい食べなくても死にはしないわ。
食べたくなる時まで体の脂肪ががんばってくれるわ~”
と食べられない・食べなければならないという強迫概念から抜けること。

すると、自然に食べたいなと思える時がやってきます。
食べたいと思えるものが頭をよぎることも出てきます。

 

だから、自分で自分を追い詰めないでいいのです。
薬で一時的に楽になろうとしないで、
不眠や食べられないの根本原因、
負の波動を発生する思考や考え癖、もののとらえ方をする習慣が続くことを改善し、
脳の神経系やホルモン系が正常運転できるように切り替える方が近道です。

 

自分から本来ある生命維持の能力を弱めて(霊性から離れている)しまっているので
神様からすると
そのままの習慣では
これから人生苦しくなるから
ここらで切り替えてよ~というお知らせなのです。

 


本来あなたは 眠れるんです!

本来あなたは 食欲がわくんです!

これ偉大なる宇宙神理です^^

                      寧楽感恩