はひふへほっ。 笑う門には福来たる

~視えない世界にアプローチ、”愛”と”調和”の宇宙の法則で、地に足つけて幸せを❤~

恋愛での失敗脱出★メールやSNSで気を付けたい書き方(1)

ようやくお天気が落ち着いてきた感じです。

なかなか喉のチャクラのひっかかりが取れませんが

なんとか部屋の模様替えが かなり終りました。

 

さてさて、昨晩知人からSOSが参りました。

彼との仲が悪くなり、

自分がいままでどれだけ自分勝手な感情で彼もふりまわしてきたか

なんとかわかるようになってきたJちゃん。

 

でも、メールやSNSにすると言葉がうまくかけない。

その理由は二つ

1.今まで言葉が多すぎたのを反省したが、短い言葉で書くのに慣れていない

2.電話ではスラスラ言えるのに、書くとなると緊張してギコチナイ

  (書いた文面も他人が書いたような波動=心エネルギーになっていました)

と困っている様子。

 

具体的な文面を見て

どのように少し視点を変えて書くとよいかは

見ていきますので、次回まで少しお待ちください。

 

1.の自分の言葉を変えるについて書いてみたいと思います。

人は数十年かけて作ってきた自分の考え方・視点の習慣を

事が起こったからといってすぐに変えることは、

自分の頭が同じですので急にしようとしても

自分の思考範囲が急に変わるわけでないので

違う考え方や視点を持つのすごく難しいです。

 

私も昔は自分を追い詰めるくらいカチカチな頭をしていたので

いろんな面で自分を広げることには時間がかかりました。

本も読んだり、

自分とは全く違う考えをする(当時は楽天すぎだろ~と思う)人と話をしたりと

その時その時に

心に残る、心にストンと来る考え方を

意識的に覚える作業をしていました。

 

波動修正という占いでよく謳っている言葉は

心のエネルギーを変える→考え方を変えることで受け取る自分の心のエネルギーを変える

ことが行われないと、波動の修正はできません。

人に祈ってもらったからと言って、波動修正はできないということなのです!

 

今の現状をなんとかしたい時には

まず自分の波動修正のために

自分の考え方や思考癖など

自分の心の捉え方からくる心エネルギーを変えよう!

決心してみてください★

 

本を読んでもピンとこなかったり、

何をしたらいいかもわからない時には

わたしでよければ、

お手伝いいたします。

 

2.の緊張してギコチナイという理由は

相手との関係の状態や

慣れないことをするので起こってしまう

心のバリアのようなものです。

 

そういう時には

Jちゃんには、とにかく自分の真実の心

相手をコントロールする考えは完全に消去して

自分がどうしたいのか?

自分がどう思っているのか?

にだけ焦点を当てるように

「真心」

を自分の心に聴いてもらいながら

話を聞きました。

まず言葉で出してもらうことで

自分が言いたいことの土台を自分で感じてもらいます。

私は私でフィードバックするように

彼女の真心に対して

メールやSNSの文章にしやすいようにポイント部分を

再度、時にはうなずき、時には聞き返すようにして

ポイントをJちゃんの意識に残るように話をしました。

Jちゃんに自分で文章を一旦書いてもらう

(回答を言ってしまうと、自分のどこを修正すればいいのかわからなくなります。

 私は自立してもらうために、まずは自分でしてもらうが基本にしています。)

 

という流れにしました。

当然、私は相手の気持ちや考え癖もリーディングしながら

書いてもらった内容を再度見直しました。

 

いつも相談の方によっては

具体的な文面や方法までお話しさせていたくのが

私流としてやっていますので

Jちゃんだけにしているのではありません。

 

さてさて、書いた文章、

やっぱりな~~という部分が出てきました。

心理学の勉強をした時に私が心に残った方法です。

この部分は次回に^^

                    寧楽感恩